FC2ブログ
大好きなスケッチの合間の毎日の幸せ。たくさんの人や 色んな出会い。宝物の記録に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
HACHI ~約束の犬~
久しぶりに、映画の試写会に行ってきました。

8月8日公開の・・・『HACHI 約束の犬I』。
 
 これ → HACHI

ただ、ただ、Hachiの可愛さに釘付けとなり、
その愛の深さに、ちょっとウルウル。

その愛くるしいまなざしには、
ご主人を思う気持ちがいっぱいあふれているんです。

犬も人間もみんな一緒・・・。
愛する主人を思うその一心なひたむきさと通じ合う心。

そして・・・やっぱりギアさま、素敵ぃ~っ♪きゃーっ!(*^m^*)

これが本当にあった忠犬ハチ公のお話。
もし、自分が犬を飼っていたらたまらなかったかも。

でも、やっぱり自分より犬のほうが短い寿命。
私には、その命の尊さが怖くて絶対に飼えないってば・・・。(^^;)ゝ

動物好きな方には必見です。

公式サイトは こちらです → http://www.hachi-movie.jp/

スポンサーサイト
別窓 | 映画 | コメント:2 | top↑
GOEMON
久しぶりに映画の試写会に行ってきました。(^-^)
場所は。。。職場の斜め向いの・・・STV!(笑)

本日の映画は  →  【GOEMON】

       ゴエモン
    
何が楽しみだったかと言えば、やはりキャスト!

それはそれは・・・私が憧れた、大好きな・・・
     
   沢木 耕太郎さんの・・・
  
深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)


が映画化された際に、ご本人の沢木さん役を務めた
"大沢たかお"が出てるんですっ♪(≧∇≦)~~*

主役@大泥棒GOEMON役には、江口洋介。
おくりびとで美しさに磨きをかけた、広末涼子。
さらには、中村橋之助様まで出ている上に、

”ルパン三世”で私が一番好きだった石川五右衛門。
そんな彼が主人公となれば・・・
もう見逃す手はありません!o(^-^)o

監督は、ヒッキーの元ご主人で
『CASSHERN』の監督を務めた、紀里谷和明氏。

歴史超大作でありつつも、
CGを駆使した、豪華SF(?)アクション。

大泥棒ストーリー?かと思いきや、さにあらず。
戦国の世を舞台に、戦国武将たちの壮絶な戦い。

ここでネタばれしてはいけないので、
ストーリー詳細はこちらでは書けませんが。。。(^^;)

ストーリー展開の早さと人物の絡み、
解き明かされていく陰謀の闇と命の重み。
そこに、戦(いくさ)に対する否定的メッセージが
強く強く刻まれています。

非常にテンポがよく、涙あり、ユーモアありで
時間があっという間に過ぎていきました。

ただ・・・何と言いますか。。。CGが前面に出すぎて、
リアリティに欠けちゃうと思ったのは私だけ?(^^;)

残酷な殺傷・流血シーンが多く、
その辺りも私的に辛かったんですけど・・・(-_-;)

やはり「男性監督&脚本」視点からの作品かと・・・。

でも!男の人の友情と愛する人への強い思い。
結末も変えちゃいたいくらい!(笑)

音楽はあの世界のYOSHIKI♪
これは素晴らしいぃ~!
エンディングスクロール、最後まで聴き惚れました♪

流血が大丈夫な方ならかなり楽しめると思います。
是非、劇場に足を運んでみてくださいね。



 ~ ここ ↓ は少々ネタバレ! ~

 今回の注目シーン
 
  織田信長・・・中村橋之助の舞『敦盛』が~っ!
  素敵ぃ~っ♪ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪
  微妙に映画中に興奮でした!(笑)



別窓 | 映画 | コメント:0 | top↑
吉永小百合が・・・!
今日は・・・みなさんの憧れの的、
誰しもが美しいと声をそろえるあの女優、吉永小百合。

深みのある演技とユーモラスなキャラ爆走中!?の
あののだめのマエストロ俳優、竹中直人。

この二人がすべての夢と情熱をかけて
夫婦を演じ上げた 【まぼろしの邪馬台国】 という映画の
試写会に行ってきました。ヽ(*´∀`)ノ

 これ → 邪馬台国

そして映画の後・・・その二人が・・・ 

来たー!!!!!v(≧∀≦)v

試写会の舞台挨拶に登場したからもぉ~ビックリ!

映画の内容も忘れるくらいドキドキしちゃったじゃないですか~。
もちろん写真撮影はNGだったのですが、
目はしっかりと吉永小百合を捉えていましたよ~!(≧∇≦)~~*

邪馬台国ブームのきっかけをつくった"盲目"の作家:宮崎康平と
その強く美しく優しい妻をモデルにしたこの映画。

出てくるキャストもすごいんです!

今をトキメクスーパー女子高生!?柳原可奈子ちゃんや窪塚洋介、
江守徹に風間トオル、かわいい可愛い黒谷友香ちゃん♪に
大槻教授だって、大仁田厚だって、草野仁だって、
猿岩石のあの人も!・・・この人も!その人も!
もぉ~、とにかくすごいメンバーが総出演!

そして、やはり俳優陣に負けないストーリー性。
本当に素晴らしい映画でした。(TдT)

信頼と愛情の深さが築き上げていく本当の夫婦の絆。
美しくも悲しく、辛くもあるけれど、それでも楽しみがあり。

こうやって夫婦は支え合って、絆を強めていくんだなぁ・・・。
愛があるからこそ、共にすごす夫婦の時間。
愛があるからこそ、どんなときでも尽くしていける妻と夫。

私も・・・こんな素敵な結婚をしたいものです。
ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪(笑) ヾ(^o^; オイオイ!

その前に、吉永小百合のような物静かでさりげなく、
それでいて品のある素敵な女性になるために
日々精進していくぞぉ~っ! o(^-^)o

P.S. ご結婚されている方は、是非ご夫婦で
   一緒にごらんになってくださいね~。
別窓 | 映画 | コメント:2 | top↑
最後の初恋
今日は「マディソン郡の橋」とシンクロする?!
映画の試写会に行ってきました。

今、あなたは本当の恋をしていますか?
人を愛することがどれほどすごいことなのか。。。

今日の映画は、『プリティーウーマン』でおなじみのリチャード・ギアと
歳を重ねるごとに美しくなるダイアン・レイン主演の 【 最後の初恋 】。

  これ →   最後の初恋

夢と引き換えに手にしたはずの幸せは遠い遠い過去の話。
自分の選んだはずの人生に裏切られて疲れ果てていたエイドリアン。

心に傷を負った二人が海辺で出会い、嵐の夜を共に。

お互いの心の傷や家族、様々な人生模様を重ね合わせ、
寂しさや苛立ちからぶつかり合いながらも、共感していく二人。

責任という大きな影に追い詰められていたポール。
頑なだった心がエイドリアンによって解きほぐされて・・・。

人が人に理解してもらえること、受け止めてもらえることが
どれほど大切で、どれほど大きな力となっていくのか。
生き方だけではなくて人間性そのものが変わるほどの恋。

彼女がいたからわかったこと、
彼がいたからできたこと、
お互いがお互いを信じ、愛を見つけて始まる新しい人生。

人生に遅すぎることなんてないんです。

やっと取り戻すことができた親子の時間。
見えてきた未来。。。

なのに、なのに・・・。

・・・って泣きが入っていたんですけど、
えっ?んっ?ラストはこれで終わり?
うぅ~ん・・・。``r(・_・;)

それでも、愛する人を大切にする時間は、
一分でも一秒でも早く、そして多い方がいい。

あなたも、大切なあの人に力をあげられる
そんな素敵な恋愛をしてください。
私も・・・頑張るぞぉ~!o(^-^)o


別窓 | 映画 | コメント:2 | top↑
おくりびと
昨日に引き続き、今日も映画の試写会へ・・・。ヽ(*´∀`)ノ

本日の映画は・・・これ → 【おくりびと】 

 イメージはこれ → おくりびと1

もう今日は、笑って笑って・・・泣いて、泣いて、泣いて・・・。

旅立つときは、私も人生で一番きれいで逝きたい。
誰にでも訪れるその瞬間をこんなにも美しく送ってもらえたら・・・

そんな風に思えた素敵な映画でありました。

"おくりびと"とは、人生の安らかなる旅立ちをお手伝いする納棺師。
そうです、そうです、あの遺体を棺に納めるお仕事。
悲しみの瞬間を美しさと優しさで、最後に整えてくれる人。

   こんな風に → おくりびと

人生の縮図の詰まった旅立ちの瞬間に
優しく、温かく、素直に、そして心を込めて送る愛がありました。

人が生きてきた軌跡を愛する人たちに見送られる幸せ。
死は決して汚らわしいものではなく、
むしろ、生きてきた美しさを見せてくれる大事な瞬間。

生きることが尊くてその努力が美しいからこそ、
その人の死も美しくて尊いものとなるんだなぁ・・・。

愛すること、生きること、夫婦の愛と絆、親子の無償の愛、
仕事への誇り、信念、そんな人生の縮図がここにあり、
そしてそれは美と癒しと穏やかな優しさで包まれていく。

もう切なくて、優しくて、穏やかでたまりませんってば。(T_T)

さらに、山形の美しい自然と四季の移ろい。
弦の優しさが切ないメロディーで奏でられるチェロの調べ。

もう最後は涙があふれ、とまらず。(^^;)
家族という愛しい人たちへの愛と感謝の想いで
いっぱいいっぱいになっちゃいました。ヾ(^o^; オイオイ!

大切な人にはずっとずっとそばにいてほしいけれど、
大切な人には最後まで長生きしまくってほしいけれど、
できることなら絶対に残されたくなんてないけれど、

もし、もし、もしも・・・旅立ちを見送らなければなくなったとしたら、
誰よりも心を込めて、愛をこめて、幸せなまま送ってあげたいと
そう心から思ったひと時だったのでありました。

そうそう!この【おくりびと】のサイトには、秘密が1つ。
右下にね、石(←映画の中で重要なモチーフに!)があるんです。
この石にカーソルを重ねるとそこにハートが・・・。

ここは 【思いを伝える「Ai Okuribito」】の入り口。
早速あなたも大切なあの人に思いを送ってみてくださいな。

で、私から・・・。

お父さんもお母さんもおばあちゃんも・・・
私のすべての友人や職場のみなさんも
そこらじゅうのあなたもそなたも・・・
本当に大好きだから・・・

めちゃくちゃ長生きしてね~!(笑)
絶対だぞー!(笑)



 
別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| スケッチの合間 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。