大好きなスケッチの合間の毎日の幸せ。たくさんの人や 色んな出会い。宝物の記録に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
サッポロウィンドオーケストラ
そして、22日(火)の夜は・・・♪

3月まで職場で向かいの机に座って
いつも一緒にお仕事をさせていただいていた
大好きな優しいH主査の所属する
【 サッポロウィンドオーケストラ 】 の定期演奏会!

 こちら♪ → wind


というわけで、コンサートホール【Kirtara】 へ。.......(^o^)

今年は、連休中でもあり、さらに!
今までにない試みで、
どんな人でも楽しめるという話題の選曲ばかり!

「混みそうだからちょっと余裕を持っておいで。」
・・・と主査らしい、優しいご配慮もありました。

そんなこんなでちょこっと早めに出かけて正解!v( ̄∇ ̄)v

本当に今回も楽しませていただきました。
あれも~!これも~!それも~!
知っている楽しいリズムとサウンドたち。

 話題のプログラム → 0922prog

久しぶりにウキウキワクワク!
かなり私もノリノリヾ(*・∀・*)ノ゙で
素敵なリズムあふれる時間を楽しんでくることができました。

主査、どうもありがとうございました。<(_ _)>

やっぱり音楽のある生活っていいなぁ~。
たまにはクラシックじゃないメロディーも是非ご堪能あれ~♪

スポンサーサイト
別窓 | 聴く | コメント:0 | top↑
ロビーコンサート
今週水曜日は、待ちに待った!
久しぶりのお昼のロビーコンサート♪

今月は、フルートとピアノの演奏でした。

 こちら → 0916

今まではいただけない!?電子ピアノだったのですが、
何と!今回は・・・アップライトだけれど、
ちゃんと本物の弦をはじくピアノだったのでございます。

ようやく、ようやく、本当の音が聴けるのでした。(^o^)

そして、シューベルトのアヴェ・マリアで始まった演奏会♪

フルートは、水色のドレスを着た高橋さん → フルート

落ち着いた女性ならではの演奏で、
透き通る空気感と間合いが程よくて。(^^)

そして、2曲目は、何と20分の大曲!!
シューベルトの
 【「しぼめる花」の主題による序奏と変奏 D.802 Op.post160】

これは、20曲からなる歌曲集の18曲目。
【美しき水車小屋の娘】です♪

粉職人の青年がその娘に恋をします。
でも、その娘は別の狩人の青年に心を奪われてしまうんです。

大好きだった彼女がくれた鼻に自分の人生を重ね合わせる青年。
やがて花はしぼんで枯れてゆく・・・。(T_T)
そして、彼は川に身を投げ、命を落としてしまうのです。

その切なさの行方は・・・。

とてもとても深い悲しみのメロディーが奏でられました。
物悲しく響く愛情の旋律。
呼びかけるようなフルートの囁きに応えるピアノ。

フルートの高橋さんのテクニックはさすが!

でも、微妙なピアノとフルートのずれがちょっと気になるぅ。
ピアノもちょっとミスタッチが多かったなぁ。
もったいないぃぃぃ~。

それにしても、とても素敵な悲しい愛の物語。
全曲聴いてみたいところです。
お昼のひととき30分のコンサート。
うぅ~ん、もっともっと聴きたいわ~!

それにしても、シューベルト。(笑)
どこか【魔王】と似ている・・・と思ったのは私だけ!?

来月はレコードコンサート。
どんな曲が聴けるかな?
楽しみ、楽しみ!





別窓 | 聴く | コメント:0 | top↑
やっと
今年の1月にWeb予約をして、
ずぅ~っとずっと待っていた待望のNew aibum♪

そうです、そうです、3月21日発売の 
祝20周年!DREAMS COME TRUE のニューアルバム。

「DO YOU DREAMS COME TRUE?」 が
ようやく手元にやって参りました!(≧∇≦)~~*

 これこれ → ドリ

私が選んだのは、【初回限定版 特典CD付き】の方。
これは・・・ドリカム作品65曲の中から、
リクエストで決定したベスト17曲が収録されているもの。(^-^)

いや~ん、もぉ~っ!これ最高です。
2枚ともパーフェクトォ~っ♪ +.+゚d(´∀`*)

青春時代(!?)をドリカムの歌とともに過ごしてきた私。
あぁ・・・もう・・・ねぇ・・・最高に当たりだわ~っ♪

聴いているだけで泣けて来ちゃう!?
透き通るような美和ちゃんの声と輝くような旋律。
その歌詞一つ一つの言葉が心に響いて来ます。

あの人に伝えたい想いがいっぱい!・・・(*・・*)えっ!?(笑)

・・・とにかく!おすすめの1枚です。(o^o^o)

 是非、是非!聴いてくださいね~♪


       

 
別窓 | 聴く | コメント:0 | top↑
アフリカンドラム
今日は、職場のある”かでる2・7”ビルのロビーコンサートで
アフリカンドラム演奏家 【茂呂剛伸】くんが出演されました。

みなさんは、アフリカンドラムを生で聴いたことがありますか?

私は、学生時代に大学の先生と友人と一緒に
芸術の森で行われた 柳田知子さんという方の 
”アフリカンダンス” の体験ワークショップに参加したことがありました。

そのときにダンスの先生と一緒に 【ジェンベ】 も演奏され、
聴いたことがあったんですが・・・。

んっ!?そういえば、確かに・・・
バリ島から太鼓を買ってきたという話もありますが。。。
ま、そんな話はおいといて。(笑)

久しぶりに聴いて・・・こりゃすごーいっ。ヽ(・∀・ )ノ
1枚のヤギの皮の太鼓から同じ音とは思えない音が沢山!
どんどんと弾けるように飛び出してくるのです。

たたく場所やたたく強さの違いだけで
こんなにも高い音や低い音、強い音や優しい音が
ドンドコドコドコ・・・ドンドコドコドコ・・・♪

そして、客席も指定されたリズムの手拍子をとって
みんなでひとつになってアフリカンドラムとコラボ演奏!
とっても楽しいひとときを過ごすことができました。o(^-^)o

でも、惜しむらくは・・・1人の演奏じゃなくて
アンサンブルだったらもっとすごかったに違いないのになぁ。
今度チャンスがあったら、ジェンベ数台で聴きたいなぁ~。

そうそう!
参加したワークショップで購入した先生の本には
アフリカンドラムの魂、癒しの音の本質が書かれていました。

興味のある方は是非どうぞ! これ↓ です。


  これ → 

別窓 | 聴く | コメント:0 | top↑
三岸好太郎美術館
7月1日は、札幌生まれの画家:三岸好太郎さんの命日。
そして、彼の作品を所蔵した道立三岸好太郎美術館は
彼の命日にあわせたこの日がまさに開館記念日!

 公式HP → http://www.dokyoi.pref.hokkaido.jp/hk-mikmu/

以前の総務課のO課長が現在勤務されているこの美術館。
ちょうど前日の6月30日にセンターに立ち寄ってくださって。(^-^)
「無料開放するからおいで!」

もちろん・・・突然行きたくなった私。(* ̄m ̄)プッ!

というわけで、お習字はさておき、
職場を出てそのまままっすぐ美術館方面へ!

今日の札幌はとっても良いお天気でお散歩日和。
気が付けばあっという間に到着しました。(^-^)

するとちょうど開館記念に企画されていた
アニヴァーサリー・コンサートがもう始まる直前!

ピアノとフルートの素敵なハーモニー♪
あの無機質なタイルに反響しあう近代美術館の
なんとももったいないロビーコンサートとは違い、
木の建物ならではのまろやかな音のコンサートとなりました。

場所によってはちょっと音が吸収されていたけれど
まぁ~それはご愛嬌!( ̄m ̄;)

PMFのPRも兼ねた優しく素敵なコンサートでした。

O課長からプレゼント用の絵をいただいちゃったり、
大きな貝や蝶の絵を眺めながら、
三岸好太郎の人となりを想像して来ることができました。

 パンフレットや絵 → 三岸


O課長(←今は課長じゃないってば・・・)、どうもありがとうございました♪
ん~、また今度ゆっくり行きますね~っ!o(^-^)o



別窓 | 聴く | コメント:0 | top↑
| スケッチの合間 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。