FC2ブログ
大好きなスケッチの合間の毎日の幸せ。たくさんの人や 色んな出会い。宝物の記録に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
幸せな時間
昨日の夜、道民の皆さんがファイターズを応援しているまさにその瞬間、
ちょっとだけ違った場所で素敵な時間をすごしてきました。

本当は、ファイターズがとっても気になっていたんですけどね。(笑)
でも、そんな気持ちは演奏会が始まった途端にすっかりどこかへ。
携帯に「3対1でリードしている」という情報が入っていたのもあって
勝利を確信していたのが幸いしたのかもしれませんけど。(*^m^*)えへっ♪

その昨日の演奏会ですが、なんと場所は「時計台ホール」。
正式には「旧札幌農学校演武場」という名の時計台。
もうすでに閉まった時計台の木製のドアを開け、中へ。
入り口で受付を済ませて、右側にある階段をあがるとホールになっています。

こんな感じ→ 時計台ホール

その雰囲気がとってもクラシックで、演奏会にはまさにぴったり♪
まるで海外のちょっと古いチャペルのようなほの暗い明かりと木のぬくもり。
3人くらいがかけられる長いベンチに座るのもまた素敵な気分。

カーン、カーン、カーン・・・・・♪
7時の時計台の鐘が鳴りました。
それが開演のブザー。なんて素敵なにょ・・・。(〃∀〃)

今回の演奏会「ドイツの森 Vol.Ⅵ」は、
今年で没後150周年を迎えたシューマンの記念コンサート。
私のお目当ては、以前「かでる2・7」のロビーコンサートで
もう大好きになった可愛い可愛いソプラノの大熊麻友美さん。(^-^)

その他、ビアノ:小泉香織さん、ヴァイオリン:高杉奈梨子さん、
ソプラノ:早坂佳子さん がソロ&アンサンブル!という豪華な構成。

大熊さん   大熊さん2

本当に可愛くって、まるで天使のようなその見目麗しき姿。
そしてその可愛い外見に負けるとも劣らない声の伸びとその美しさ。
高音部のロングトーンには全身に鳥肌が・・・。(≧ ≦)<きゃーっ♪

あぁ~、絶対可愛いー!(*・・*)
私が男だったら惚れてるぅー!追っかけるー!
・・・うーん。それってありか!?( ̄. ̄;)

とにかく、とにかく、素敵な時間。
愛情いっぱいにあふれた歌と音楽に心がうるうるる。
アンコールには、何と!
私が愛して止まない一曲、シューベルトの「アベ・マリア」。
あぁ・・・・・涙がぽとり。
ちょっと寒くなった冬間近の小さな夜に心にぽっと灯が燈ったみたい。

こんな風に音楽を聴いてすごせたら、余計なものなんて何もいらないなぁ。
騒然とした音と数多の物にあふれる今の日本。
本当はこんなにこんなに多くのものなんて何もいらないかもしれない・・・。



別窓 | 聴く | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<涙涙涙の王手! | スケッチの合間 | 本拠地で勝利を!>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| スケッチの合間 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。