FC2ブログ
大好きなスケッチの合間の毎日の幸せ。たくさんの人や 色んな出会い。宝物の記録に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
池澤夏樹のトポス
“北海道立文学館”で10月から開催されていた
       ikezawanatsuki_topos
特別企画展『池澤夏樹のトポス~旅する作家と世界の出会い~』

行きたいじゃ~!と思いつつ・・・。
あの場所ってちょっと行きづらいんだよなぁ~。
地下鉄からちょいと歩くんだよなぁ~。うーん。( ̄. ̄;)
この寒さにやられて、ちょいと行きそびれていましたが、
やっとの思いで終わる直前に「えいやっ!」っと滑り込みセーフ!?

私が初めて彼を知ったのは、高校時代に読んだ「スティル・ライフ」。
北海道・帯広生まれの池澤夏樹。
ギリシャ、東京、沖縄、フランスと拠点を移しながら、
エッセイ、詩、評論などの作品がいっぱいあって、
そのどれもに世界各地を訪れた旅の軌跡が実際に表れていて、
いつもすごいなぁ~と思わされてしまう、尊敬する人のひとり。
ちょっと見た目も私好みの素敵なおじさま。\(--;)オイオイ

今回の特別展は、トポス(場所/土地)をキーワードに構成され、
「旅する作家」池澤さん本人が撮影した写真や談話映像とともに
その創作の世界が紹介されたものでした。

その写真たちに、たまらなくしびれた私。..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+* ゎぁ!
やっぱりこの人、すごく好きだわぁ・・・。

ちょっと好きなところや見るところも私と似てるし。(←勝手な思い込み!)
今年、私が行ってきたマルタ島には私が生まれた年に旅してるし。
なんだかちょっぴり運命感じるかも!?なぁ~んて思ったりして。
えっ?ない?あら、ごめんなちゃい!(*^m^*)

ほぉら、思ったとおり!
また池澤夏樹、読みたくなってきたじょえぇ~。
その前にまた買いまくったあの本の山があるでしょ~!
とりあえずまずはそっちを片付けてからにしてけれぇ・・・。( ̄∇ ̄ ;)
別窓 | 観る | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<運命の彼 | スケッチの合間 | 職場に>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| スケッチの合間 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。