大好きなスケッチの合間の毎日の幸せ。たくさんの人や 色んな出会い。宝物の記録に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
お習字 ~臨書~
はい!火曜日のお仕事帰りは恒例のお習字教室!
そして、今週の課題は・・・臨書です!

そうです、臨書(りんしょ)。

みなさんは、「臨書」ってご存知ですか?
私は自分がお習字を始めるまで全く知りませんでした。(^^;)

【臨書】とは・・古典を手本にして真似て習うものでした。
古い文献の書の文字を模写するんですよね。

そうなんです、歳月に洗い流されても美しい、
上質の古典文学の書を、模写するお勉強!(*^m^*) きゃっ!
そして、それは文学であるが故に、
内容もその物語が書かれた当時の趣と意味のある学び。
おぉ~っ!

・・・というわけで、今回は提出作品とその意味も掲載しておきましょうか。

 今回の作品 → 0908shodo

これは、「王義之物語」からの作品です。
 →  「後の今を視るも亦(ま)た
     由(な)お今の昔を視るがごとくならん。
     悲しいかな。」 という意味があります。

王義之の晩年の憂愁が投影された、英和11年。
上官として赴任してきた王述と不和になったために、
王義之が辞職を決意し、
父母の墓前に再び仕官しないことを誓って
詠まれた詩なのだそうです。

思惑は果てなく、人生は儚いもの。
あぁ・・・悲しいかな。

古典とは、人生論なんだなぁ~。
学び、学びのお習字でございました。


別窓 | 習い事 | コメント:4 | top↑
<< | スケッチの合間 | 祝津にて>>
この記事のコメント
>れいほうさん
あら・・・!何か嬉しいですよぉ。うふふ。
どうもありがとうございます。
まだまだですけど、これからもっと頑張りますっ♪ヽ(・∀・)ノ
2009-09-12 Sat 20:40 | URL | yoshies #R3kllWbg[ 内容変更]
>あーるさん
あーるさんは、お習字に通じていらっしゃるみたいっ♪
そうですよね、書は古典が大事なのかも。
時代背景や自分物、思いをはせること、
これからはもっともっと深めたいなぁ~。(*´∇`)
2009-09-12 Sat 20:39 | URL | yoshies #R3kllWbg[ 内容変更]
うおっ
っと思わずうなっちまいました。
今回のはいいですねぇ。これまでで一番スキです。

今回のも・・・ですね,失礼しました。でもいいいな今回の。
2009-09-12 Sat 19:50 | URL | れいほう #j2l.okCk[ 内容変更]
そう、臨書って言われるとやっぱり浮かぶのは模写かな。

ただ、私は書は全くわかりませんが、古典であることが大事なのかなと漠然と思ってます。
意味を考えるのは勿論ですが、その時代背景や人物、立場なんかに思いを馳せて書くのが臨書、そんなイメージです(^^)
2009-09-10 Thu 23:08 | URL | あーる #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| スケッチの合間 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。