大好きなスケッチの合間の毎日の幸せ。たくさんの人や 色んな出会い。宝物の記録に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
彼岸行事会
22日は、祖母の菩提寺である 【龍仙寺】 で
お彼岸供養の行事が執り行われました。
何ともありがたいことです。

事前に祖母の菩提寺からお葉書をいただいておりまして、
もちろん両親とともに足を運ばせていただきました。

前日の敬老の日に、お墓をしっかりお掃除して、
お参りもさせていただいていたので、
直接まっすぐにお寺さんにお伺いしてお彼岸供養を。。。

行くとすぐに大好きなご住職さんにお会いすることができて、
お参り前にご挨拶させていただくことができました。
わ~っ、ありがたいぃ~っ。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

そして、始まったお彼岸のご供養。

本日の最初の説法は、若様から。
わかりやすくてとってもありがたいお話でした。

『笑顔が心を明るくする』・・・このような当たり前のことが
日々できている人ことが仏様なのだと。

気づいていてもいなくても、今笑顔で生きること。
笑顔でいること、いつでもいいじゃないですかって。

タイミングを図ることばかり考えて挨拶ができないことより、
遠くからでもいい、自分から声をかけて挨拶すること。

笑顔も挨拶も全て今、そのとき。
そしてそれは、仏心がそうさせる・・・。
とにかく、考えずにすぐにしてみる!実行する!
行うことそのものが、大事なんですよって。

これが、道元禅師による 【修証一等】 という禅の一つ。
一々頭を剃ることが修行なのではないと。
「修行そのものが悟りである」~ ということなのだそうです。

頭で理解する前に、とにかく実行すること。
考えるだけじゃ何もしないことと一緒なのですね。

今、香をくべたから、今焚かさる。
「そうしたほうが良いな」と思った人が
今しないと何もかわらない。・・・そういうことなのです。

今、ゴミが足元に落ちていたら、それをそっと拾う。
仏様の教えは、お経を暗記することではなくて、
当たり前の人になりなさい・・・と。

日常生活の中にこそ、仏様はいらっしゃいました。
家庭で、職場で、笑顔!笑顔!
【行学一如】じゃないですか!(*^m^*) ♪

そして、続いてご本尊さまに進んでのお経とご焼香。
とってもありがたくて、思わず涙が・・・!?(^^;)おいおい!

その後、大施食会(せじきえ)が厳かに行われ、
ご先祖様に、たくさん召し上がっていただく、
真心でご供養です。

最後には、お卒塔婆供養(そとばくよう)もさせていただき、
追善供養の御和讃を合唱して参りました。

ご先祖様、そして祖父母、感謝と供養の気持ちを込めて・・・。

心の垢を落とせば、自ずと美しい心が輝いてきます。
優しさと真心、それこそが供養になるといいな。
おばあちゃん、今日もまた一つ、ありがとう!(*^^*)



別窓 | 家族 | コメント:1 | top↑
<<サッポロウィンドオーケストラ | スケッチの合間 | 敬老の日>>
この記事のコメント
なるほどね~

当たり前のことが出来ず・・・心にズッキン(-_-;)

何時も怒ってばかり・・・心がギスギス

心穏やかに、日々当たり前の事に感謝感謝

何時も、yotyanに教わりますねv-238

感謝していますv-238

2009-09-24 Thu 16:31 | URL | yoshie #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| スケッチの合間 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。