FC2ブログ
大好きなスケッチの合間の毎日の幸せ。たくさんの人や 色んな出会い。宝物の記録に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
手紙
観てきました。
東野圭吾原作の「手紙」↓
http://www.tegami-movie.jp/

予告編なんて全然さらっとしか見ていかなかった私。
周りもご年配の方々と年齢層がお高めのカップルが多く、
あ・・・れれれ?ヽ(。_°)ノ そんな感じ?どんな感じ?

キャスティングと「涙の・・・」という文字を見て
ん~、重そうな映画ね~。泣くかなぁ?ま、だいじょびね~。
くらいにしか思っていなかった青二才。
こんな映画だとは夢にも思わず、予防線を張れずに見事にKO。

今回ばかりはストーリーも自分の反応も予想外の想定外。
愛、家族、人の心の痛み、生き方、考え方、苦悩、許すこと・・・。
様々なテーマが盛り込まれたとてもシリアスな映画でした。

年を重ねてきた人生の重みを実感したのか、
必要以上に感情移入をしやすくなったのか、
映画の後半はティッシュ片手に鼻水をすすりながら涙があふれて大洪水。

ラストのテロップが流れても誰一人として立とうとはせず、
映画館に明かりが燈ってみんな立ち上がるときも言葉発せず。

しーん・・・・。

さすが東野圭吾原作。とても考えさせられる内容でした。
様々な人生を持ちながら、生きていくこと。
久しぶりに観てよかったと思える映画だったのでありました。

別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<彼の指が触れた人 | スケッチの合間 | 1時間30分>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| スケッチの合間 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。